外語祭レポート〜準備編〜

先日は東京外国語大学の外語祭にお越し頂きありがとうございました!今日はDM&IT班の大城が準備風景をレポートします!

準備日当日は3.6m×0.9mの巨大パネルを搬入するところから始まりました。私の父の力を借りてパネルを運んできました。晴れてて良かった!!

搬入風景

これを今から組み立てます。かなり重い…ので慎重に。まずは足になる部分にパネルをビスで打っていきます。ここは慣れが必要。力仕事です。

組み上がったらガムテープで補修します。パネルは白に統一。美術館の一角のようです。写真は脚立で作業中の福家部長。

パネルにガムテープを貼る

そしてそして…写真を貼って行きます。写真は発泡スチロールを先にビスで打って、その後両面テープで写真を貼ります。

今回写真はハレパネに貼りました。写真はないのですが、とてつもなく緊張感の漂う作業でした。笑

ここで一番大事なのが高さと幅を統一すること。今回は父が持っていたレーザーという道具を使って、調整していきます。

写真を貼って行く
レーザーで調整

この赤い線がレーザーの光です。これに合わせて貼る場所を決めます。手袋をして作業するって何気に難しい…このあとキャプションをもう一度、真ん中と高さを合わせて貼りました。基本的に3人作業。位置を決める人、後ろで指示する人、貼る人。

ところで。ガレリアは日が暮れるととても暗いということに気付き、このライトを探しまわりました。部員合わせて35店舗ほどまわりました。これがとても大変だった!この色の取り扱いがない店舗も多く、苦労した思い出があります。最終的に40個GET!

これが後々難しいことになるライト

これは当日配っていたビラです。もともと2600枚刷っていたのですが、後々足りなくなり合わせて8600枚刷りました。この話は外語祭レポート当日編で詳しく。

ビラ×8600

パネルにライトをつけて…完成!!

展示スペース

こんな雰囲気に仕上がりました。まさに美術館!

朝8時に始めて午後6時頃終了。1日がかりの作業でした。でも見せ方etc.とても勉強になりました。

以上、外語祭レポート準備編でした。次回は当日編をお送りします!


Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic